<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< オーダー 時計修理机。 | main | 日々のそうじ道具展。 >>
オーダー 丸座卓。



3月の震災から8ヶ月 色んな傷が癒えないまま 
日にちだけが過ぎて行っている気がします。

来月 2度目の工房マルシェを行います。

義援金目的だけではないのですが 自ら作ったモノを
大切に紹介・販売することで 人と繋がれたら・・
そんな内面的な鎮魂の意味もあると思っています。

詳細はあらためて ガレのHP・ブログで告知したいと思っています。


先日 安曇野の農家さん宅へ 丸座卓2台を納品させていただきました。

毎年秋に 自家栽培の蕎麦をご自宅で振る舞っているそうで 
その行事に間に合うよう納品させていただきました。

そのお宅のおばあちゃまが農業の傍ら 普段、蕎麦を打っていて
堀金の道の駅でも販売しているそうです。

納品の際 そのお蕎麦をいただいたのですが 本当に美味しかったです。

写真は そこで使われる 丸座卓。 
ガレのギャラリーに展示されている座卓と 同じモノを
今回制作させていただきました。


Φ800×H350mm  栗材・オイルフィニッシュ後アンモニア仕上げ。


組み立てると見えないのですが 4本脚は抜きホゾでクサビで締めて
より丈夫な構造になっています。



より木らしい風合いにするため うずくり仕上げで 木目を浮き立たせて
使用感を出してします。


1枚板のテーブルで 銘木です・工芸です・・
という手法の木工家が多いのですが



木の良さとは何か・・ 木の魅力を引き立たせるにはどうしたらよいか・・。

今後も追及していきたいと思っています。







スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://stylegalle.jugem.jp/trackback/34
TRACKBACK